モノシリ沼

555Outdoors LAB.
〜モノシリ沼とはモノにハマるとぬけられない?困った沼。そんな沼人たちの1970年代〜80年代 Made in U.S.A. アウトドア用品の温故知新ブログです〜
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カリフォルニアブリーズ A-16 | main | 1981年、思いもしない結末。The North Face SHOULDER BAG #3 >>

カタログで辿る Made in USA #1 "Sierra Designs 1970s-80s"

JUGEMテーマ:アート・デザイン

モノシリ沼 シエラデザイン1981年スリーピングバッグPOPカタログ(1)

1970年代に黎明期を迎えたアウトドア製品の多くはまた、この時期に前後して創業したブランドから産出されました。創業者のアイデアやセンスを感じるオリジナリティ溢れる製品との出会いに心躍らせたあの頃、今となっては輝かしくも懐かしい時代でした。

モノシリ沼 シエラデザイン1981年スリーピングバッグPOPカタログ(2)

その製品のクオリティを伝える為に作られたカタログやPOP類は、ブランドの“製品に対する自信と愛情”のこもった美しい「作品」として世に送り出され、我々の心に届いたものでした。

モノシリ沼 シエラデザイン1981年スリーピングバッグPOPカタログ(3)

バックパッキング仕様の製品が多かったSierra designs(シエラデザイン)の秋冬、春夏用カタログは今見ても楽しいものですが、合間にクライアント用に出すカタログ(POP)も秀逸でした。

モノシリ沼 シエラデザイン1981年スリーピングバッグPOPカタログ(4)

シンプルなデザインながら完成された製品は「機能美」のレベルにあり、現在のゴテゴテしたデザインの製品とは一線を画すといっても良いでしょう。Sleeping Bagの「CLOUD」シリーズは丁寧な縫製とダウンの質において当時も今も最高峰のスリーピングバッグの一つとして記憶に刻まれています。オクタードームに代表されるテント類もデザイン、構造共に現代の夢の無いテントが温故知新するに値するものと思います。

モノシリ沼 シエラデザイン1981年テントカタログ(1)

これらの製品を愛情込めてカタログにしようとした時、自然とこのような美しいクオリティ高いものが出来るのでしょう。これは“偶然”では無くもはや“必然”と表現しても過言ではないと思います。

モノシリ沼 シエラデザイン1981年テントカタログ(2)

翻って現在のカタログは一体どうしたのでしょう?
創業者の手を離れ、売る為にだけデザインされた「工業製品」を紹介する為のカタログに夢を感じられないのは当たり前のことかも知れません。

モノシリ沼 シエラデザイン1981年テントカタログ(3)

モノシリ沼 シエラデザイン1981年テントカタログ(4)

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
Sierra Designs | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

突然の投稿すみません。
幅広い情報、興味深く読ませてもらっております。

海外で連絡を取っている方から、彼のURLの写真を共有して欲しいとのオファーが・・・

以下のURLに掲載されている画像を共有して欲しいとのことでした・・・とくにご興味が無ければ無視してしまっても問題ないかと思いますので、ご一見ください

https://picasaweb.google.com/mshampton2
うっちぃ | 2011/05/31 12:20 PM
うっちぃさん、お立ち寄り頂き有難うございます。
画像見させて頂きました。
テントやスリーピングバッグ等、とても楽しく拝見しました。
「共有」の件ですが、技術的な知識不足の為お役にたてない事をお詫び申し上げます。
synergy works | 2011/06/02 3:41 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://monoblog.555nat.com/trackback/1163205
この記事に対するトラックバック