モノシリ沼

555Outdoors LAB.
〜モノシリ沼とはモノにハマるとぬけられない?困った沼。そんな沼人たちの1970年代〜80年代 Made in U.S.A. アウトドア用品の温故知新ブログです〜
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ダナー・ライト(DANNER LIGHT)

1970年代 ダナー アウトドア トレッキングシューズ ゴアテックス

ゴアテックス(GORE-TEX)」を最初にテント、ジャケットに採用したのが『アーリーウインタース(EARLY WINTRS)』、ダウン製品では『マーモット(MARMOT MOUNTAIN WORKS)』、靴ではこの『ダナー(DANNER)』という事になります。

バックパッキングの全盛時代、重いパックを背負うには足元も頑丈な靴・・・・・皮製の重い登山靴か、アメリカでは『レッドウイング』等のワークブーツが履かれていました。
しかし、登山用では重く防水性能は良いものの、何と言っても格好が悪く、ワークブーツのクレープソールでは重い加重には耐えられず・・・・・・これに即応したのが『DANNER』でした。

アッパーには軽量で丈夫なコーディラナイロンと上質のレザーを組み合わせ、インナーには防水、透湿性能に優れたGORE-TEXを採用。
ソールは登山靴で定評のビブラムソールで対応した、デザイン、性能共に両立させた秀逸な製品です。
履き心地は登山靴+ワークブーツ=「ダナー・ライト(DANNER LIGHT)」、って感じでしょうか。

1981年頃購入の「ダナー・ライト(DANNER LIGHT)」と新しい細部が改良された「ダナー・ライト(DANNER LIGHT)」、使用前、使用後という以上に、これが同じ製品なのか?と思う程、異なった印象を受けます。
新しい靴はちょっと気恥ずかしく、トレイルで傷つき風合いが出るのを持ち主同様待ち望んでいる事でしょう。
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
Danner | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |