モノシリ沼

555Outdoors LAB.
〜モノシリ沼とはモノにハマるとぬけられない?困った沼。そんな沼人たちの1970年代〜80年代 Made in U.S.A. アウトドア用品の温故知新ブログです〜
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

追悼 田渕義雄氏

JUGEMテーマ:地域/ローカル

追悼。田淵義雄氏(1) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

シンプルで自分を偽らない素敵なライフスタイル、肩肘張らず週末テント暮らしの素敵さを週末遊牧民と呼び、MOSS TENTの素敵さを伝道してくれた田渕義雄氏が逝去されました。


1983年の4WD入門はSUBARU レオーネ、大型テント入門はEUREKA、MOSS TENT入門も田渕氏の教えを実践した結果でした。


1980年中頃、毎週末通っていた金峰山麓の廻り目平キャンプ場からの帰路に立ち寄った際は、物憂げそうな会話に少し戸惑いながらも、帰り際に頂いたMOSS TENT WORKS 1984年カタログは宝物。

MOSS OPTIMUM200はまだ見た事が無いと聞きREIにスペシャルオーダーし、届いた事を連絡すると、廻り目平に初張したテントを見にカメラ持参で来ていただいた事もありました。

廻り目平散策の帰路に愛犬ジロー君と奥様と立ち寄ってくれた事も懐かしい思い出です。生活に追われ、廻り目平へも足が遠のきながらも、川端下で素敵な生活を変わらず続けている記事を目にしては、あの頃を懐かしく思い出していました。
田渕氏が旅立たれたとの報に、いつまでもあると思っていた指針が無くなった様な気持ちです。


心より御冥福をお祈り致します。

 

追悼。田淵義雄氏(2) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

▼田渕義雄氏がビーパル誌でMOSS TENT WORKSを訪問した記事

追悼。田淵義雄氏(3) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

▼田渕氏の家を訪ねたときの帰り際に頂いたMOSS TENT WORKS 1984年のカタログ

追悼。田淵義雄氏(4) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

追悼。田淵義雄氏(5) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

追悼。田淵義雄氏(6) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

追悼。田淵義雄氏(7) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
温故知新 | permalink | comments(1) | - | pookmark |

聖地バークレー 1984

ベイブリッジを渡ると聖地バークレー、まず『SIERRA DESIGNS』が迎えてくれます。

UCバークレー校へ向かうユニバーシティAVE.、右に『SIERRA DESIGNS』、左に『ノースフェイス』工場、『REI』。

直進してUCバークレー校の雰囲気が濃厚になる距離に名店『SKI HUT』がありました。

 

聖地バークレー1984 テレグラフアベニュー モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

▼SIERRA DESIGNS 外観

聖地バークレー1984 sierra designs シエラデザイン(1) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

聖地バークレー1984 sierra designs シエラデザイン(2) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

▼SIERRA DESIGNS 店内

聖地バークレー1984 sierra designs シエラデザイン店内(1) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

聖地バークレー1984 sierra designs シエラデザイン店内(2) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

▼THE NORTH FACEの創業地(その後アウトレットストアに)

聖地バークレー1984 THE NORTH FACE 創業地 モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

▼REIバークレー店外観

聖地バークレー1984 THE REI駐車場 モノシリ沼 555nat.com 温故知新

ここの駐車場から『ノースフェイス』工場が見える。この周辺は『ネイチャーカンパニー』や『SNOW LION』などがあった。

 

▼THE NORTH FACE 工場

聖地バークレー1984 THE NORTH FACE 工場 モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

▼THE NORTH FACE テレグラフAVE.リテイルショップ外観

聖地バークレー1984 THE NORTH FACE テレグラフアベニュー リテイルショップ(1) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

聖地バークレー1984 THE NORTH FACE テレグラフアベニュー リテイルショップ(2) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

▼THE NORTH FACE 店内

聖地バークレー1984 THE NORTH FACE テレグラフアベニュー リテイルショップ店内(1) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

聖地バークレー1984 THE NORTH FACE テレグラフアベニュー リテイルショップ店内(2) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

聖地バークレー1984 THE NORTH FACE テレグラフアベニュー リテイルショップ店内(3) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

▼THE NORTH FACE 店内トイレ

聖地バークレー1984 THE NORTH FACE テレグラフアベニュー リテイルショップトイレ モノシリ沼 555nat.com 温故知新

 

▼MARMOT MOUNTAIN WORKS リテイルショップ外観

聖地バークレー1984 Marmot Mountain Works マーモット・マウンテンワークス(1) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

▼MARMOT MOUNTAIN WORKS リテイルショップ店内

聖地バークレー1984 Marmot Mountain Works マーモット・マウンテンワークス店内(1) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

聖地バークレー1984 Marmot Mountain Works マーモット・マウンテンワークス店内(2) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

聖地バークレー1984 Marmot Mountain Works マーモット・マウンテンワークス(3) モノシリ沼 555nat.com 温故知新

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
温故知新 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

MOSS 1970s Trillium Tent & team Marilyn モス・トリリウム・テントとチーム・マリリン。デイキャンプの巻

JUGEMテーマ:地域/ローカル

moss tent works 1970s trillium team Marilyn モノシリ沼 555nat.com 温故知新

ご無沙汰しております。皆さま、お変わりございませんでしょうか。

長いことタイムトラベルに出ておりましたモノシリ沼王が1975年の米国バークリーから帰って来ておりましたので近況報告を少しばかり。

時期を同じくして、モノシリ沼に客人がありまして、モノシリ沼王を囲んでデイキャンプにでも出かけようかとなりました。

客人は1970年代の MOSS TENT WORKS よりお越しになりました、ビル・モスのポリシーを継承するモステント直系の流れの皆さん、team Marilyn の方々です。

デイキャンプ当日。まさかの小雨模様でした。

せっかくだからと、 team Marilyn はモスのオフィスの倉庫から持ってきたという『トリリウム』テントを設営。このテント、プロトタイプか初期ロットのものらしく、手作り感を感じる工夫と美しさがありました。モノシリ沼王が所有している『トリリウム』と比べると、ポールの材質やジョイントハブのデザインなどが違っており多くの改良が加えられて進化した形跡がわかりました。たいへん貴重なテントを見せていただきました。

moss 1970s trillium tent team marilyn モノシリ沼 555nat.com 温故知新

一方、われわれはモノシリ沼王の『オプティマム200』コットンテントを久々に設営しました。設営にはオプティマム特有のコツが必要なので、沼王の指導のもと、今回はフライなしの本体のみを立ち上げました。

コットンテントが誇る気持ちのいい空気感と居住性。美しい曲線美を team Marilyn の皆さんと共に味わいました。

moss optimum 200 tent モノシリ沼 555nat.com 温故知新

moss optimum 200 tent team Marilyn モノシリ沼 555nat.com 温故知新

モノシリ沼王所有のテントを10種類ほどモスのものを中心に準備しましたが、雨のため設営できずに残念でした。

客人の team Marilyn の皆さん、小雨のデイキャンプ、お疲れさまでした。またこちらの時代に来る機会がございましたら、モノシリ沼にお立ち寄りください。

 

それとモノシリ沼の近況をもうひとつ。

モノシリ沼に新しい住人が増えました。隣りの沼からやってきたモノシリ沼人見習いのタケちゃんです。今回のデイキャンプにもちょっと遅れて参加。並外れた撤収能力の高さを発揮してくれました。キャンプサイトにタクシーで乗りつける豪快な一面のあるナイスな人間です。よろしくお願いします。

 

*モステント関連記事はこちら → モノシリ沼 Moss Tent

 

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
Moss Tent | permalink | comments(4) | - | pookmark |

アウトドアのバイブル、The New Complete Walker ニュー・コンプリート・ウォーカー

JUGEMテーマ:地域/ローカル
モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. The New Complete Walker アウトドアのバイブル コリンフレッチャー (1)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. The New Complete Walker アウトドアのバイブル コリンフレッチャー (4)

アウトドアのバイブルと言えば、コリン・フレッチャー/Colin Fletcher著の「The New Complete Walker/ニュー・コンプリート・ウォーカー」です。この本は1968年に出版された「The Complete Walker」がアップデートされて1974年に出版されたものです。

1968年版の「The Complete Walker」は残念ながら日本語版が出版されることはありませんでしたが、改訂版の1974年発行「The New Complete Walker」は米国での出版から遅れること4年、1978年に日本語版「遊歩大全」として国内発売されました。

翻訳は日本に欧米型のアウトドアライフスタイルを紹介し根付かせてくれた先人のひとり、芦沢一洋氏の手によるものでした。さすがにとても分かりやすい内容で訳されています。ご興味のある方はぜひ日本語版を手に取ってみてください。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. The New Complete Walker アウトドアのバイブル コリンフレッチャー (2)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. The New Complete Walker アウトドアのバイブル コリンフレッチャー (3)

さてそんなアウトドア・バイブル、「The New Complete Walker」日本語版は北米アウトドアスタイルに首ったけの当時の自分には憧れの書物でした。当時の販売価格は1,600円。非常に高価な本でした。しかも上下巻の2冊構成。2冊購入するとなると3,000円超え。10代後半の自分にはかなり痛い出費だったことを思いだします。

バイブルのページをめくってみると文字ばかり。少し前に発売されていた写真満載のカタログ本「Made in U.S.A.」や豊富な写真やカッコいいイラストの掲載されているアウトドア・メーカーのカタログにすっかり慣らされてしまっていた身には戸惑いを隠せない文字の多さでした。

ところどころに挿絵のようなイラストが載っています。説明のためのものはお世辞にも上手だとは言い難いものばかり。イメージで描かれたイラストは上手に描かれていましたが、それは日本語版だけに加えられたイラストだとわかりました。

いずれにしろ、「The New Complete Walker」はアウトドアのバイブル。写真がなくても、イラストが少なくても、文句を言ってはいけないものだと、しきりに自分を納得させたものでした。


モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. The New Complete Walker アウトドアのバイブル コリンフレッチャー (14)

オリジナル「The New Complete Walker」(英語版)と日本語版の違いは追加されたイラストだけではありません。大きな違いがもう二つ。

なんと「The New Complete Walker」(オリジナル英語版)は上巻、下巻の2冊ではなくて1冊でした。しかも本のサイズも違う。日本語版の約1.6倍の大きさです。タテ24センチ×横15.5センチ、厚さ3.8センチ。まさにバイブルという名に恥じない風格、重厚なハードカバーでした。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. The New Complete Walker アウトドアのバイブル コリンフレッチャー (12)

日本語版の小さなサイズ、薄い表紙、ビニールのカバーなどはどうしても見劣りしてしまいます。せっかくのバイブルが仕様変更されて日本で出版されたのは残念です。日本語版の作りのチープさは否めません。

*1980年代、上下巻2冊の日本語版が改訂され、1冊になりました。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. The New Complete Walker アウトドアのバイブル コリンフレッチャー (10)

さて、「The New Complete Walker」日本語版を手に入れた当時は、アウトドア・バイブルの肝心な“教え”などはそっちのけで、巻末付録のアウトドア・メーカーのメールオーダー・リストを穴が開くほど見て毎日を過ごしていました。夢のような北米のアウトドアライフに思いを馳せる妄想のガイドブックだったわけですね。

それから何度か読み返しているうちに、無駄なカネを使わずにアウトドアを最大限に楽しむノウハウが詰まった書であることを遅ればせながら知ることになりました。「身も心もひどく痛めつけられ、傷ついたときでも、薬の世話にならずに元気を回復できる唯一の妙薬がウォ−キングである」とコリン・フレッチャーは語っています。また、増加するバックパッカーによって自然そのものの存在が危機に瀕していることへの警告やプラスチック用品の使い捨てに関する倫理的規範といった現在でも問題視されていることが既に書かれています。自然保護に関する教えも学ぶことができます。

コリン・フレッチャーがバークリーの老舗アウトドア・ショップ『SKI HUT』のプライベート・ブランド「TRAILWISE/トレイルワイズ」の製品を愛用していたことは知る人ぞ知る話ですが、「The New Complete Walker」の中でもたびたび登場します。日本版の翻訳者、芦沢さんもTRAILWISEを愛用していたと聞きました。学生時代、TRAILWISE製品販売に少なからず携わっていた身としては、TRAILWISEとThe New Complete Walkerは今もセットで脳裏に刻まれています。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. The New Complete Walker アウトドアのバイブル コリンフレッチャー (5)
モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. The New Complete Walker アウトドアのバイブル コリンフレッチャー (6)
モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. The New Complete Walker アウトドアのバイブル コリンフレッチャー (7)
モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. The New Complete Walker アウトドアのバイブル コリンフレッチャー (8)
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
温故知新 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

追悼 JanSport SKIP YOWEL 【ジャンスポーツ】

JUGEMテーマ:スポーツ

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Skip Yowell co-founded JanSport in 1967. Photo: JanSport

Skip Yowel、Murray Pletz、Janice Lewisの3人の仲間で1967年に創設したJanSport 。

創業から中心的な役割を担って来たSkip Yowel氏が69歳で逝去されていました。

バックパッカーに数々の素敵なEquipmentを供給、1970年代のJanSport を牽引したSkip Yowel氏の逝去を悼み心よりご冥福をお祈り致します。

*写真は英文訃報記事の写真を転載しました。©JanSport

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
JANSPORT | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

オシャレなフレンチブルー CAMPING gaz Symphony ランプ

JUGEMテーマ:スポーツ
モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. オシャレなフレンチブルー・CAMPING gaz Symphony ランプ(1)

1970年代後半、さすがにJNSPORT D2にCOLEMAN 200Aを詰め込んで歩くのは現実的では無いと考え、鶴見のIBSで購入したのがおしゃれ感漂うおフランス製「CAMPING gaz Symphonyランプ」。20W〜100Wまでの調節可能、ワンタッチ式電子点火、ホワイトガソリン式とは違う静かな燃焼音、ガス缶1個で4.5時間、持ち運び時には本体がスライドし曇りガラスのホヤを保護する仕様にこれ以上何を求めると言うのでしょう。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. オシャレなフレンチブルー・CAMPING gaz Symphony ランプ(2)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. オシャレなフレンチブルー・CAMPING gaz Symphony ランプ(3)

キャンピングガスのランプはこのシンフォニーランプの他に「コンフォートランプ」「ルモランプ」「エコーランプ」と小型ながら長時間燃焼するランプがありましたが、デザインと利便性を兼ね備えたシンフォニーランプを迷うことなく購入。1970年代、ガスカートリッジ式はキャンピングガスが最大勢力でした。その後にEPIが登場、濃緑色の缶はどうも馴染めず少々軟弱感のあったガス缶式はオシャレなフレンチブルーのキャンピィングガスを長らく愛用していました。EPIとプリムスが低温時のガス缶のデメリットを克服する為に製品開発競争を繰り広げた1980年代、機能を向上させた新製品を投入出来なかったキャンピングガスは徐々に駆逐されフレンチブルーの缶を見る機会は無くなってしまいました。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. オシャレなフレンチブルー・CAMPING gaz Symphony ランプ(4)

シンフォニーランプの本体は友人にレンタルしたまま行方知らずで、手許にありませんが、予備で購入したホヤを倉庫整理時に発見、IVYやトラッドの洗礼を受けた世代ゆえ「〜でなければならぬ」を守っていたと思っていたのに「Made in USA」一辺倒ではなかった柔軟さがあったとは驚きです。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. オシャレなフレンチブルー・CAMPING gaz Symphony ランプ(5)

アメリカ製品とは一線を画したフランスブランド、本国では健在なのでしょうか。
1979年当時の価格9,800円。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 キャンピングガス
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
CAMPING GAZ | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

名品 Marmot Mountain Works ”All Weather Parka” には”ALL WEATHER PANTS”! マーモット・マウンテンワークス『オールウェザー・パーカ』&『オールウェザー・パンツ』

JUGEMテーマ:スポーツ

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Marmot Mountain Works 名品All Weather ParkaにはALL WEATHER PANTS(1)

1970年代後半に発売されたMarmot Mountain Worksの名品All Weather Parka、時を同じくALL WEATHER PANTSも紹介されていました。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Marmot Mountain Works 名品All Weather ParkaにはALL WEATHER PANTS(4)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Marmot Mountain Works 名品All Weather ParkaにはALL WEATHER PANTS(2)

All Weather Parkaは2レイヤーGore-Texに裏地が付いていますが、このALL WEATHER PANTSは3レイヤーGore-Texを採用(後に2レイヤーへと仕様変更)。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Marmot Mountain Works 名品All Weather ParkaにはALL WEATHER PANTS(11)

日本ではオーバーパンツと呼ばれた製品がありましたが、ナイロン製だった上に踝側の下部からジッパーで接続するタイプ、このALL WEATHER PANTSは靴を履いたままGore-Texの一枚布を立った姿勢で腰に巻き、左右の太もも内側の上部からデルリンジッパーで接続しジッパーを足元へ下げる驚きの仕様、ベルクロ付きのフラップでジッパーを保護し風雨や雪からプロテクトします。Gore-Texのウイークポイントである縫い目からの水漏れ対策の為、表に縫い目は出ません。裾の外側にはBell Bottom Zippersと呼ばれる30僂曚匹離献奪僉爾装着され足元にフィットします。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Marmot Mountain Works 名品All Weather ParkaにはALL WEATHER PANTS(6-2)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Marmot Mountain Works 名品All Weather ParkaにはALL WEATHER PANTS(8-2)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Marmot Mountain Works 名品All Weather ParkaにはALL WEATHER PANTS(8-3)

ウエストはゴムとベルクロ止め、良質のエラスティックゴムを使用している為、30年以上経った現在でも伸縮機能の低下はありません。左右のポケットは小物を入れるのに便利です。後期型はジッパーが左右両側に取り付けられ仕様変更が行われますが、アイデア溢れるこのALL WEATHER PANTSを手に取ると完成された製品しか販売しない革新的な当時のMarmot Mountain Worksのスピリットを感じます。
モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Marmot Mountain Works 名品All Weather ParkaにはALL WEATHER PANTS(5-2)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Marmot Mountain Works 名品All Weather ParkaにはALL WEATHER PANTS(9-2)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Marmot Mountain Works 名品All Weather ParkaにはALL WEATHER PANTS(12)

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
Marmot Mountain Works | permalink | comments(2) | - | pookmark |

Early Winters アーリーウィンタースで紹介されたシンプルな SIGG シグボトル専用 Fuel Pour Spout

JUGEMテーマ:スポーツ

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early Wintersで紹介されたシンプルなSIGGボトル専用Fuel Pour Spout(1)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early Wintersで紹介されたシンプルなSIGGボトル専用Fuel Pour Spout(2)

1982年のEarly Wintersのカタログで紹介されたFuel Pour Spout。燃料入れに愛用していたSIGGボトルは大砲の薬莢を作る製法により継ぎ目が無く堅牢な作り、内圧をかけるMSRバーナーの燃料ボトルに採用された事からも分かる信頼のボトル。ホワイトガソリンをバーナーに入れる為のアタッチメントはSIGGから発売されていたものの、このFuel Pour Spoutのシンプルなデザインと携行性の良さにはかないませんでした。

Early Wintersの創業者Bill Nicolaiが厳選したユニークな製品が満載されたカタログは、日本では見た事の無い品々に眩暈がするほど。安価なナイフで有名なOPINELなど箱にEarly Wintersのロゴが印刷されただけなのに、ワンランクアップした製品に見えるから不思議です。

Japanese Picnic Box (From The Far East...の表記すらあった)の名称でカタログに掲載された商品は我々日本人(昭和生まれ世代)にはお馴染みのアルマイト弁当箱に入っていたあのおかず入れ、でした。汁が出ない様に蓋についたゴムパッキンが、Bill Nicolaiには防水BOXに見えたのでしょう。このFuel Pour SpoutもそんなEarly Wintersに選ばれた逸品ならば購入するのに理由はいりません。$1.25と安価ながら割高な送料を払いMail Orderしたものの、暫くすると日本の山道具屋でも販売されていたのでした。

漏斗から解放してくれたFuel Pour Spout、どこで購入しょうと性能は変わらないのは当たり前ですが、Early Wintersで購入した物はワンランク上なのだと思い続けられるのは、未だにEarly Wintersの魔法が解けていないのかもしれません。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early Wintersで紹介されたシンプルなSIGGボトル専用Fuel Pour Spout(3)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early Wintersで紹介されたシンプルなSIGGボトル専用Fuel Pour Spout(4)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early Wintersで紹介されたシンプルなSIGGボトル専用Fuel Pour Spout(5)

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
Early Winters | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

SYNERGY WORKS シナジーワークス。完成されたデザイン 1970年代 DAMN PARKA の秘密

JUGEMテーマ:スポーツ

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(1)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(2)

「We Make It Best Or We Don’t Make It At All」のキャッチフレーズと共に名だたるアウトドアメーカーを凌駕するParkaを送り出したSYNERGY WORKS、1971年 255-4Th Street Suite 103 Oakland CA94607で産声を上げました。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(3)

本国では「DAMN PARKA」の名称でしたが、日本では何故かGore-Texレインパーカ「SUPER PARKA」として代理店のダイエー貿易・ザ スポーツが1978年に販売。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(4)

3レイヤーGore-Texを立体裁断、顔の動きに追従するフードはドローコードを引くだけでしっかりとしたひさしを形成し悪天候時には化繊マスクが装着される本格仕様、またフードを使用しない時はロール状に巻き込みベルクロで固定出来る優れたデザイン。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(8)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(9)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(10)

左胸の縦型ポケットと背中のポケットはジッパーで開閉、ジッパーを覆うフラップは二重、大型のハンドウォーマー付きフラップポケットにはハンドウォーマーの名に恥じない化繊インナーが付属。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(11)

特徴的なアンダーアームベンチレーションはどのメーカーよりも長いジッパーが装着され、SYNRGY WORKSが推奨する同社のパイルジャケットのベンチレーションと連動し不快な蒸れを放出、アームを内側に入れることでベストに変化します。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(7)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(12)

初期型の裏地の付かないDAMN PARKAには無かったパーカの背部下に付いた20冂のベルクロの付いた開閉口、説明が無いといったい何のための開閉口なのか不思議な仕様なのですが、この開閉口を開きパーカを裏返しに引き出すことで縫い目の裏から目止めをする事が出来ます。これはGore-Texの縫い目を塞ぐシームテープが開発される以前のGore製品の縫い目は、生地表面の縫い目にシームシラー等の目止めが一般的だった時代に於いて、見栄えの悪い接着剤が縫い目に付着するのを防ぐ為の親切設計。機能美と呼べる完成されたデザインのパーカを目止め剤で損なわれないようにとの創業者Daniel ShurmanのDAMN PARKAへの思いが伝わります。
「The Best Damn Parka In The World」・・・・・We Make It Best Or We Don’t Make It At All・・・・・

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(5)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. SYNERGY WORKS 完成されたデザイン DAMN PARKA の秘密(6)

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
Synergy Works | permalink | comments(0) | - | pookmark |

Early Winters アーリーウィンタースでなければならない "ALPINIST Lantern" アルピニスト・ランタン。一緒にあったら楽しいアタッチメント

JUGEMテーマ:スポーツ

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early WintersでなければならないALPINIST Lanternとあったら楽しいアタッチメント(1)

唯のキャンドルランタンが宝石より素敵に見えてしまったのは1982年に発売されたEarly Winters 「ALPINIST Lantern」。発売時は材質と色の違うブラス製とアルミ製の2種、数年後にブラックも発売されました。Back Packを背負い静かな山の中、このブラス製Early Winters ALPINIST Lanternに燈を燈すシーンを夢想し購入した同世代の方もいると思います。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early WintersでなければならないALPINIST Lanternとあったら楽しいアタッチメント(5)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early WintersでなければならないALPINIST Lanternとあったら楽しいアタッチメント(2)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early WintersでなければならないALPINIST Lanternとあったら楽しいアタッチメント(3)

そんなEarly Winters ALPINIST Lanternにオプションで販売されたのはブランデーグラスを乗せるアダプターとボトル、ウレタン入りキャリングケース。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early WintersでなければならないALPINIST Lanternとあったら楽しいアタッチメント(6)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early WintersでなければならないALPINIST Lanternとあったら楽しいアタッチメント(4)

ブランデーを温めて飲む事など考えられない極東の若者に、アウトドアでの素敵な夜のワンシーンを想像させてしまうところがEarly Wintersマジックなのでしょう。

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early WintersでなければならないALPINIST Lanternとあったら楽しいアタッチメント(8)

モノシリ沼 555nat.com monoshirinuma 1970-1980s アウトドア温故知新 Made in U.S.A. Early WintersでなければならないALPINIST Lanternとあったら楽しいアタッチメント(7)

無くても良いこんな製品を真剣に商品化してしまうユニークさには脱帽するしかありません。

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 555nat.com 555nat.comオンラインショップ白猫屋
Early Winters | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |